外国人史上最高の助っ人 ランディ・バース~1985~・プロ野球ファンの為のブログを目指しています。これぞプロ野球の技!スーパープレーや面白プレーをドンドンアップしていきます。今後の日本人メジャーリーガーの活躍、楽しみですね!


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人史上最高の助っ人 ランディ・バース~1985~


阪神タイガース、最強の助っ人!


ランディ・バース


彼なしでは1985年の優勝はあり得なかったでしょうね。

1954年アメリカ・オクラホマ州生 右投左打 背番号44
ツインズ・ロイヤルズ・エクスポズなどを経て1983年に阪神タイガース入団!
1年目に35本塁打を打つ!2年目からは日本野球に順応して打率も稼げるホームランバッターとして活躍♪
3年目の1985年は、打率.350、54本塁打、134打点の大活躍を見せ、外国人初の三冠王。
翌年には日本記録となっている打率.389を残し、47本塁打、109打点で二年連続三冠王の快挙を達成している。
しかし、1988年、子供の病気の治療のため、帰国した後一方的に阪神タイガースを解雇され、退団。
日本での実働年数は6年間。
日本のやり方に自らを合わせる適応力と誠実な人柄で親しまれ、豪快なスイングとレフトスタンドにも放り込める高い技術で本塁打を量産するとともに、隙のないミート力で高打率を残した。

ランディ・バース、ホームラン集は・・・baseballranking

人気野球ランキングに参加中 ・・・ 人気野球ランキングに参加中しております^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。