代打の神様【八木裕】・プロ野球ファンの為のブログを目指しています。これぞプロ野球の技!スーパープレーや面白プレーをドンドンアップしていきます。今後の日本人メジャーリーガーの活躍、楽しみですね!


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代打の神様【八木裕】


阪神タイガース、八木裕(やぎひろし)

彼はまさに代打の神様!

全盛期はチャンスに強く、代打といえば【八木】でした。


◆八木裕(やぎひろし)◆

右投右打。
ポジションは内野手・外野手。
背番号は14→3番。
1965年6月8日生。
岡山県出身。182cm76kg。
岡山東商業高校から三菱自動車水島を経て、1987年、ドラフト3位で阪神タイガースへ入団。
「掛布2世」と期待される。

1989年、村山実監督の勧めで、背番号3番に変更。
1990年、一軍に定着、外野手、遊撃手、三塁手のレギュラーを獲得。1992年の快進撃に貢献。

しかし、その後は伸び悩み、1996年にはプロ入り初の1軍試合出場なしも経験。
1997年、代打で驚異的な成績を残し復活、以降、「代打の神様」として活躍。
2004年10月10日 甲子園での読売ジャイアンツ戦にて引退。

現役最後の打席では、8回1アウトから代打出場、ライト前ヒットであった。
応援歌は「いざ行かんや 萌え立つ大地に さぁ八木裕が 勝利を目指して」。
通算成績は1368試合、817安打、126本塁打、479打点、打率.247。(引用はてな)


阪神・八木といえば代打逆転満塁ホームラン!

そんな感動をごらんアレ~・・・baseballranking

人気野球ランキングに参加中 ・・・ 人気野球ランキングに参加中しております^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。