星野ジャパンが好発進!指揮官「○○点」・プロ野球ファンの為のブログを目指しています。これぞプロ野球の技!スーパープレーや面白プレーをドンドンアップしていきます。今後の日本人メジャーリーガーの活躍、楽しみですね!


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野ジャパンが好発進!指揮官「○○点」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000110-sph-base
北京五輪予選兼野球アジア選手権 日本10-0フィリピン=7回表コールド=(1日、台中・洲際野球場) 日の丸を背負った涌井は、普段通りにポーカーフェースを貫いた。ただ、指先にはいつも以上の力を込めた。「力で抑えようと、力を入れて投げました」最速146キロの直球で押した。2回には3者連続三振に仕留め、6回1安打無失点。21歳の開幕投手がフィリピンに格の違いを見せた。

日本を代表する西武の涌井。フィリピン相手に1安打7三振かぁ~。
厳しいかも知れませんが・・・ミスが多いのでは?(日本代表は)

今日の韓国戦・・・ダル様の右肩にすべてが懸かっている!
打線もガンバレ~



星野仙一さんのフィリピン戦評価は⇒⇒⇒baseballranking

人気野球ランキングに参加中 ・・・ 人気野球ランキングに参加中しております^^

11月28日、星野監督から直接、先発を告げられた。制球力とスタミナが重視された初戦。川上の先発起用と迷った末、若さを買って涌井を抜てきした。「緊張? 全然」重圧とは無援の21歳右腕が見せた好投に、闘将は「申し分ないピッチング。100点近く、99点をやってもいい」と手放しで褒めてたたえた。

たしかに申し分なかった。伸びのあるストレートは威力抜群!
今日もダル様・・・何点かな^^


 偉大な男の背中にまた近づいた。横浜高、西武時代の先輩・松坂(レッドソックス)はシドニー、アテネ五輪でエースに君臨。「選ばれた以上、活躍して帰らないと意味がないんです」涌井にとって日本代表での活躍は譲れない目標だった。

 「僕はまだまだ松坂さんに追いついていない。少しでも近づければいいと思っています」日の丸を背負い、先輩が成し得ていない金メダル奪取。壮大な夢へ、涌井が確かな第一歩を記した。


涌井も松坂もガンバレ~♪♪


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000110-sph-base
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。